「他人の小遣い」気になる借金持ちの一日の出費や月の小遣い、惨めさとの闘い

お金を使わない生活

ここ最近は、自分の1日の出費や毎月の出費などをコツコツ整理しています。

金銭管理はきちんとしてる方から見たらまだまだ甘いけど・・・一応決めてるんですよね。

おまえの、ふところなんか聞きたくねえよ!って、そんなこと言わずに読んでみてください・・・こんな悲しい生活してる男もいることを。

スポンサーリンク

自分の小遣いの考え方

まずは自分が月に使えるお金は、給料から以下の出費を差し引きます。

・借金最低返済費用

・家賃水道光熱費

・保険代など

・食費

上の金額を引いた額が、自分が一ヵ月に自由に使えるお金です。

そうです、小遣いになります。

純粋に「自由に小遣い」と考えてもいいですが、これだと貯金がありません!!

何かあれば・・・また借金ですか?

ということで僕の場合は、一ヵ月の出費などの後に残るお金から、毎月1万円を積み立てしています。

していますと偉そうに言いていますが、正確には少し前に始めました。

なのでもう一度整理すると

給料ー返済ー生活費ー積み金ー追加返済=小遣いです。

追加返済の額はその月によって異なりますが、積立貯金後の月の小遣いが大体5千円~1万円です。

まあ1万円も残ることはほぼないですが・・・この5千円~1万円のお金から、さらにガソリン代とか散髪代とかが出ます。

なので当然体調が悪いからと・・・病気になって病院とかに行くとキツイです。

こんな感じで予め通院など「多めの出費が予想」されるときは、その月の追加返済はせずに小遣いに入れます。

なんか少し難しくなりましたが

どちらにせよ・・・僕の小遣いは、毎月5千円と考えています。

スポンサーリンク

借金持ちの1日の小遣い

月に5千円なので、1日に使えるお金はほとんどありません!

いや10円でも無駄に使うとダメです。

当然外食もないしコンビニなんか行きません。

借金に苦しむ前は・・・1日3千円程度は小遣いで使ってた気がします。

朝、家を出るときに水筒にお茶を入れて出ています。

昼食は家で作った弁当です。

ほとんど外食とかしません。

なので一日0円です。

でもね、たまーに缶コーヒーが飲みたくなるので仕事の合間の褒美に缶コーヒー飲んだりします。

スポンサーリンク

お金がない気持ちは惨め

最初はとても惨めな気持ちでした。

誰かに財布の中身を見せるわけでもないけど、コンビニに行くのも考えたり、そういう行動のすべてがとても嫌で・・・いわゆる

『節約ストレス』

『貧乏ストレス』

そういう時って、ストレス発散で結果的にパチンコに行っていましたね、カスですね。

10円20円の節約でストレスを感じて、数千円数万円をパチンコで使う・・・矛盾しています。

でも・・・今は、お金を使わない生活が少し楽しい?

今日は全然使わなかった・・・とか、それがストレスじゃなくて逆に楽しいというか

毎日何かに勝ったような気がします。

使わない生活もいいもんです!

スポンサーリンク

でも切ない時

やはり外で仕事してるんだから、財布には1万円札が数枚はいつも入ってるほうが安心します。

いやそうじゃないとダメでしょ?普通は。

でも今は無理です。

しかし!年内にその状態に持っていきます。

年内に予定の返済を行ったうえで、口座と手持ちに「何か用のお金」を作ります。

具体的には・・・まず5万円の余裕資金!

いつも応援ありがとうございます、がんばります!

タイトルとURLをコピーしました