凍結されていた銀行口座が解除【個人再生着手】7

個人再生

当サイトは、事業の失敗や投資での損失で、誰にも言えない800万円以上の借金を作り、高金利での返済での地獄の日々を送り、それを債務整理という手段で解決した日々を書いている生体験ブログです。

個人再生で気になることの一つに「銀行口座の凍結」があります。

みなさんも「給料用の口座の凍結??」とても気になるのではないでしょうか?

借入先の銀行口座を、自分の給料の振込先に指定していた場合・・・
もしその口座が凍結されたらとんでもないことになってしまいます。

給料が出金できない!!

当然ですがこうなります。

・A銀行の口座が給料振込口座

・A銀行でお金を借りて「受任通知」

この場合は・・・残念ですが一時的に口座は凍結されます。

といっても

いつまでも凍結されるわけじゃなく、債権譲渡されたら解除されるようです。

①A銀行にお金を借りてる

②A銀行はその債権を保証会社に譲渡する

③A銀行とあなたの間での債権はなくなる(今後は保証会社)

この③の部分まで行くと凍結解除です。

※一部銀行では口座の強制解約もあるので注意!

僕の場合は信用金庫がそうでした。

債権譲渡・・・債権の譲渡、すなわち、債権をその同一性を変えずに債権者の意思によって他人に移転させる ことです。

僕の場合は銀行Aさんが保証会社のBに、僕の債権を譲渡したことになります。

債権が譲渡されたら基本的に凍結された銀行口座は元に戻ります。

今回はその経験を記事にしてみます。

スポンサーリンク

個人再生受任通知後の現在の状況

まずは久しぶりに個人再生についてブログを書きます。

久しぶりに・・・ってのは、ブログをサボってたわけじゃなくて、個人再生の申し立てで必要なある程度の資料を、弁護士の先生に送ってるので、今はそこまでやることがない状況って感じです。

実際は11月分の家計簿をまだ未提出なんですが、債権者からの債権の確認など進んでいないこともあるので、どうやら今は焦っても仕方がないって感じです。

個人再生って・・・こんな感じでいいのでしょうか?

スポンサーリンク

見知らぬ番号からの着信が気になる

この時期は「返済が止まってるので」登録外の番号でのスマホに不在着信があると、とても気になります。

半端なく気になります。

個人再生準備で支払いを止めてるので特に気になります。

今日も1件着信がありまして・・・かけなおすべきか?と悩みながら、とりあえず電話番号をネットで検索したけど・・・結果的にわからず。

気になりましたが、そのまま放置してみました。

もしかしたら弁護士の先生に出した借金以外で

まだ気が付いていない支払いとかあったんだろうか?

そんな感じでとにかく色々と気になります。

そういったこともあり、そしてちょっと思い出したことがあって、凍結されていた口座を調べてみました。

元は過去の履歴を見る目的だったんですが・・・

スポンサーリンク

なんと凍結解除

まず驚いたのが凍結解除されていたことです。

どこでわかるか?っていうと・・・

僕の通帳には残高が少しあったんですが、それが受任通知前は残高があるのに「引き落とし可能額0円」だったんです。 ※凍結時

それが今は引き落とせるようになっていました!

と言っても、凍結解除されたからって喜ばしい事でもなんでもなく、銀行にあった債権が「保証会社」に移ったって事でしょう。

なので、何もすることがないわけではなくじわじわ事は進んでるわけで・・・ここから本格的になっていくって事でしょう。

最近忘れてたあの感情がまた戻ってきました。

キツゥゥゥ・・・(-_-;)

胃に悪いな・・・

スポンサーリンク

でも精神的に悪いことだけじゃない

過去のあの・・・辛い追い込まれた気持ちが戻ったとしても実際は悪い事だけじゃない。

逆に最近ぬるま湯化してた気持ちに気合注入と捉えています。

借金に苦しんで個人再生に切り替えたあの頃は、仕事も辞めてもいい覚悟がありました。

そして人生も終わる覚悟もありました。

そこまでおおげさに考えていたんで・・・いや、あの覚悟は僕みたいな自分が原因での借金持ちには必要!だと思っています。

まだ借金に悩んでる方はこちらの記事も一度参考にしてください。

【個人再生】衝撃!個人再生を行い借金地獄から抜け出した実体験

自分が思ってる以上に「借金は心に負担」をかけています。

本当に驚くほどです。

これはある程度借金から離れたら、その気持ちに気がつきますし、だから絶対に自分の人生を諦めないでください。

スポンサーリンク

ここはもっと前向きに!

以前ブログでシンデレラノート→ヒーローノートを作るって言いましたが、こちらの記事がそうです。

道端ジェシカさんの引き寄せノートを改良した「シンデレラノート」の書き方と見本公開

作るにあたってなかなか目標設定できない事が二つあったんです。

スポンサーリンク

それはヒーローノートの目標部分

未来の事を考えていて目標設定が難しいのは二つありました。

一つは仕事の成果

もう一つは個人再生の進捗

どっちも大切なことなので、がんばる!とか曖昧な物じゃなくてじゃなくて、仕事ならこれこれを達成とか、数字的意味で・・・ハッキリさせたいし

個人再生ならどこまで自分自身の準備をするとか、これも数字というか目に見える意味で具体的にそういった部分になるんですよね。

分かりやすく言うと、体重を5キロ減らすために毎日これをして一週間で〇〇グラム落とす!

お金を10万円貯める!とかそんな感じのハッキリした数字的な部分です。

当然余裕持って設定しないとダメですが・・・こうやってハッキリと明確な数字があると

自分の3か月後をハッキリイメージできますよね?

これとても今後自分にとって大事だと思いますし・・・今まではちょっと避けていたかもしれません。

(いつの間にか気持ちがぬるま湯)

今日はょっとしたキッカケで、その大事な前向きな気持ちを思い出したので、引き続き前向きに・・・前向きに、がんばってヒーローノート作成します。

ヒーローノート締め切りまで、あと10日!

スポンサーリンク

ブログの読者へ感謝

ブログでの感謝・・・遅くなりました。

僕なんかのブログで応援のメールやコメントがるなんて・・・数カ月前なら考えられなかったこと!

同じ境遇の方からのメールは本当に励みになります。

スポンサーリンク

応援なんて数カ月前には考えられない

なんせ借金の事なんか秘密というか、心の中にずっと伏せて置いて見たくないけど支払日に現実に戻る・・・そんな生活でした。

お金がかかる場所への外出は避けるし、とにかくお金の事ばかり考えてる日々!

他の方のブログを読むと「お金の事ばかり考えてる」とよく書かれているんですが、その頃は「自分はそうでもないな・・・」とか思ってたんです。

でも今考えると大きな勘違い!

やはりお金の事ばかり考えてた・・・

不思議なもんで・・・今になってわかります。

スポンサーリンク

緩んだ心が引き締まる思い

個人民事再生手続きが進んで行ってますが、いよいよ早ければ来月には申し立てのスケジュールだと連絡がありました。

いよいよ・・・個人民事再生に着手する前は、定期的に「すべてを終わらせたい感情」が襲ってきていました。

今考えると「なぜ?」とか思っちゃいますが、その頃は病んでたんですね。

なんか読者の方のメールとか読んで色々思い出して気が引き締まってきています。

スポンサーリンク

債権調査もぼちぼち終了

いまはまだ弁護士の先生が債権調査をしてる段階です。

まだ一社からの返事がないのでそれが届いたらいよいよ!って感じです。

債権調査・・・債権者に債務の確認をすること

これをもって債務者の報告と合わせて金額を確定する

少しの間ですが自分が個人再生準備に入ってるのも忘れていました・・・が

債務調査の話、そして早ければ来月には申し立ての話を聞いて、またまた気が引き締まっています。

何度も言うけど

気が気が引き締まってきています!

それもほどよくリラックスしつつ・・・

そして暖かい応援ありがとうございます!

いつも励みになっています。

タイトルとURLをコピーしました