個人再生の受任後にクレジットカードからスマホの通話料金が引き落としされた

個人再生

個人再生で気を付ける事、そして初期の頃にやりがちで大事な事の一つが「クレジットカード払い」です。

買い物など一括で扱う場合はまだ大丈夫なのですが、よくあるのが公共料金などのクレジットカード払い!

あとは車の税金も最近はクレジットカード払いができるようになっています。

その他にもAmazonプライムなど毎月忘れていたけどカード払いになっているものもあったりします。

今回はそのせいで少し面倒になった経験を記事にします。

スポンサーリンク

スマホの料金がクレジットカード払いのままになっていた

とにかく本当に気分はふざけるな!です。

もともと個人再生の手続きに入る前には、スマホの通話料はクレジットカード払いにしていたんです。

誰しもすると思うんですが、そうしておくとポイントがたまるんですよね。

でも個人再生の手続きに入るときに、当然それだとダメなので、すぐに店舗に行ってクレジットカードからの引き落としを口座引き落としに変更しました。

スポンサーリンク

店頭で口座引き落としに変更したはず

11月から受任通知なので、その前に店頭で口座引き落としにしてたんですが、なぜかいまだに変更されていない!

たまたまネットでスマホの支払いの状況を見てたんですが「あれ?変更されていないの?」ってことでさっそく電話で確認しました。

そしたら・・・何かの手違いかもしれないけど、変更されていないとの事・・・

おいおい!それはないよ!と、かなり焦りましたが、どちらにしても仕方がないので、その後の支払い状況を確認し、もう一度口座引き落としに変更しました。

スポンサーリンク

使えないはずのクレカで支払われてる!!

スマホの料金の支払いで利用していたY社のクレジットカードなんですが、受任通知もY社にとっくに届いてたし、11月の中旬に僕がネット上でY社の利用状況など確認しても「このカードは使用できません」って出ていました。

受任通知が届いてもうカードは止まったんだ・・・と思っていたんですが、ところが・・・カードからスマホの料金が支払われてる。

僕のふところは傷みませんが・・・これはとても困る!

スポンサーリンク

何が問題なのか?

受任通知後は債権者からの請求も止まりますが、僕も支払いはしてはいけません。

いわゆる「偏頗弁済(へんぱべんさい)」になっちゃいます。

偏頗返済をすると、最悪の場合は「個人再生が認められない」恐れもあります。

でも今回は故意的にしたわけじゃなく何かの手違いです。

おまけに支払い方法変更の過程での出来事・・・でも心配なので弁護士の先生に聞いてみました。

スポンサーリンク

弁護士の先生に連絡

先生も驚いていました「カード会社も適当だな・・・」

そして不安な部分を先生に詳しく聞いてみると、多少修正部分はあるけど大きな問題ではない・・・とのこと。

少し安心しました・・・

がっ!

「完璧な個人再生」を目指してるので、これはこれで腹が立つ!

そりゃ借金を踏み倒し「個人再生で」解決する身分なんで文句は言えませんが、それでも事前に連絡もしてるし決まったことはキチンとしています。

なので腹ただしいのは、携帯会社のS社の適当な処理で遅れたことと、カード会社のY社のわけのわからない処理です。

こういうもんなのかな・・・色んなところで不安は広がります。

もしかしれしらないところで忘れてる処理があるのでは?などなど・・・

スポンサーリンク

ちょっとしたコツ

一般的な支払いはわりと管理できるんですが、ネットでの買い物や、知らぬ間に入ってる会員費用など実際は多くないですか?

僕の場合はネットで買い物が多かったので、とにかく個人再生前にすべてのネットショップでの登録から自分のクレジットカード情報を削除しました。

スマホにもクレジットカード情報が残っていたのでそれも削除。

何かの間違いで、うっかり使用されないように徹底してメモをして、一つ一つ削除していきました。

スポンサーリンク

そして事後処理

まあ今年も終わりが近いし、いつまでも終わったことを嘆いても仕方がない!

なのでここでもう一度「状況」を整理してみました。

※いついつの請求がどのように支払われたか?

※どんな連絡をしたのか?

※今後の支払いはどうなってるのか?

こういうふうに状況をまとめて弁護士の先生に連絡して全部報告し確認を取り、とりあえずは一安心しました。

今現在、借金があり今後「個人再生」を考えてる方・・・今のうちにクレジットカード払いはきちんと整理しておくといいですよ。

意外と見落としがちなのが「色んな会費」だったりします。

Amazonプライムなどもそうなります。

とにかく「個人再生」を始めてすべてが止まるまでは時差があるので要注意です!

高金利で借り入れをされてる方はこちらも一読どうぞ。

【金利18%】借金の高金利が理由で個人再生に踏み切った

困ったら一人で悩まずにとにかく弁護士の先生に相談が一番です。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました