iPhoneの音楽を聴いていて歌声だけ聞こえない症状の解決策

iPhone

iPhoneで音楽を再生していてメインボーカルの声だけ聞こえない症状ってありませんか?

例えばクリックボックスで聴いても同じ症状で困ったりしませんか?

そんな時の原因のほとんどは本体にあります。

今回はイヤホンマニアとして、メインボーカルが聞こえなくなる症状のチェックと解決法についてブログにします。

スポンサーリンク

最初に疑うのはイヤホン本体

どれだけ新しいイヤホンでも残念ですが中身の断線はあります。

なので・・・声が聞こえない!

と、スマホ自体を疑って慌ててしまいますが

アプリやiPhone本体を触る前に、イヤホンを疑ってみましょう。

確認するときは100均で売ってる安いイヤホンでも大丈夫です。

それを使って音が聞こえるかチェックしてください。

きちんと差し込み、メインボーカルの歌声が聞こえるのなら、残念ですがそれは今使ってイヤホンの中の断線が原因と考えられます。

スポンサーリンク

差込口のチェック!

もし違うイヤホンでも聞こえないのなら、一度イヤホンの差込口をチェックしてみてください。

ここが接触不良だとメインボーカルが聞こえない場合があります。

差込口を軽く押さえたり、いったん抜いたうえで差し込み直してください。

もしかするとそんな作業をしてると断線が見つかるかもしれません。

音が聞こえたり聞こえなかったりすると断線の可能性が大です!

問題のあるイヤホンを、PCにイヤホンを差し込んで最終チェックするのもありです。

スポンサーリンク

iPhoneの再起動

iPhoneの再起動も効果的です。

再起動前に全てのアプリを閉じてとりあえず再起動。

再起動で直ることもよくあるそうです。

スポンサーリンク

アプリの再インストール

アプリの再インストールも直す方法の一つですが、まずはiPhoneに普通にインストールされてるミュージックで音楽をチェックしてください。

YouTubeでチェックするのもありです。

すべての音楽アプリでメインボーカルが聞こえないなら、やはりアプリ以外の原因です。

逆にアプリによっては音が聞こえる場合は、アプリに原因があるかもしれません。

その場合は一度削除した後に再インストールがいいかもしれません。

【注意】

削除した場合、同じ機能のアプリが再インストールできないかもしれません。

削除する前にお使いのアプリの情報をチェックしてくださいね。

高価なイヤホンなのでやはり最後まで確認をして、納得して買い換えたいところです。

いきなりアプリやiPhoneを疑う前に、断線からチェックしてみましょう!

ちなみにオススメイヤホンならこちらのブログも参考にしてください。

www.hensai.online

タイトルとURLをコピーしました