iPhoneの音楽を聴いていて歌声だけ聞こえない症状の解決策

iPhone

iPhoneで音楽を再生していてメインボーカルの声だけ聞こえない症状ってありませんか?
例えばクリックボックスで聴いても同じ症状で困ったりしませんか?

そんな声だけが聞こえない妙な症状の原因のほとんどはイヤホン本体にあります。
今回はメインボーカルが聞こえなくなる症状のチェックと解決法についてブログにまとめてみます。
お困りの方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

歌声だけが聞こえない理由

曲は聞こえるのにメインボーカルだけ聞こえない時に考えられる理由は色々あります。
まずは一つひとつチェックしてみましょう。

最初に疑うのはイヤホン本体

どれだけ新しいイヤホンを使っていても、残念ですがイヤホンの中身の断線はあります。
断線があればもちろん音は聞こえませんが、中途半端な断線の場合はボーカル音だけ聞こえない時があります。

音が聞こえないと慌ててスマホ自体の故障を疑ってしまいますが、アプリやiPhone本体を焦って触る前にまずはイヤホンを疑ってみましょう。

確認なんて簡単です!
確認するときは100均で売ってる安いイヤホンで音が聞こえるかチェックすればいいだけです。

iPhoneにきちんと差し込みメインボーカルの歌声が聞こえるのなら、今使ってイヤホンの中の断線が原因と考えられます。

差込口のチェック!

もし違うイヤホンでも聞こえないのなら、一度イヤホンの差込口をチェックしてみてください。

この差込口が接触不良だとメインボーカルが聞こえない場合があります。
差込口を軽く押さえたり、いったん抜いたうえで差し込み直してください。

iPhoneの再起動

iPhoneの再起動も効果的です。

再起動前に全てのアプリを閉じてとりあえず再起動してみましょう。
再起動で直ることもよくあるそうです。

アプリの再インストール

アプリの再インストールも直す方法の一つですが、まずはiPhoneに普通にインストールされてるミュージックで音楽をチェックしてください。

YouTubeでチェックするのもありです。
すべての音楽アプリでメインボーカルが聞こえないなら、やはりアプリ以外の本体などが原因です。

逆にアプリによっては音が聞こえたり聞こえなかったりする場合は、アプリに原因があると考えましょう。
その場合は一度削除した後に再インストールがいいかもしれません。

アプリの再インストール前に注意すべき事

アプリを削除した場合に同じ機能のアプリが再インストールできないかもしれません。

削除する前にお使いのアプリの情報をチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

断線しにくいイヤホンベスト3

もしイヤホンの買い替えを検討される場合は、音質も大事ですが断線しにくいイヤホンも大事です。
最近のイヤホンは高いので、納得して買い換えたいところです。

iPhone純正のイヤホン

iPhone純正のイヤホンは音質面では秀逸です!
ただ耳に装着しにくい方も多いのと断線しやすいという部分が気になりますが、この価格でこの音質は買いです!

コード扶養のBluetoothイヤホンならTWS-S8

最近はコードがないBluetoothイヤホンが主流になってきています。
以前はコードがないので音質などに不安がありましたが最近では高音質の商品がどんどん出ています。
その中でもバッテリーに不安がなく耳にもフィットしやすい商品がこちらです。

実際に使ってみましたが耳から落ちることはありません。
音質も良くバッテリーも十分に持ちます。
なによりも付属のケースで随時充電ができる事もお勧めの理由です。

安くて高品質のサウンドピーツQ30

こちらのイヤホンはBluetoothですがイヤホンの左右がコードで繋がっています。
首にかけて耳に差し込むので、イヤホンが耳からはずれても落ちることはありません。

音質もサウンドピーツならではの安定の高音質ですし低音もしっかりと聞こえます。

スポンサーリンク

iPhoneから音が聞こえなくなった時のまとめ

今回はiPhoneから音が聞こえなくなった時、ボーカル音だけ聞こえない時の症状をまとめてみましたがどうでしたでしょうか?

いきなり音が聞こえなくなると焦ってしまいがちですが、アプリやiPhoneを疑う前にイヤホンの断線からチェックしてみましょう!
普段から100均などでチェック用のイヤホンを持っておくのもいいですよ!

タイトルとURLをコピーしました