【依存症とパチンコ】ギャンブル依存症を自分の物差しで語る前にその基準はどこにあるのか?

ギャンブル

 

さて今回はざくっと書きなぐってみましたよ!

先に言いますが・・・読んで不快になる方もいるかもしれません。

あくまでも個々の考えの違いという事で予めご了承ください。

 

若い方がよく言うのは・・・年寄りは

「他人の価値観を否定する!」

「自分の価値観を押し付ける!」

そう言います。

 

確かに!!!

スマホなんて不要だ!

アイドル?ロック?それより演歌がいい!

 

てな感じですね・・・まあ僕も自分の価値観をがんがん吐いていますが

それは自分のブログで書いてることなんで

あえて他人のブログなどでその方の考えは否定しません!!

 

さて本題です!

今回も自分のブログで価値観を爆発させてみます。

 

・・・ギャンブル依存症などで悩んでる方の悩みを聞いていると
依存症を治したいのか?

サラ金を撲滅したいのか?

パチンコ店を打倒したいのか?

カジノを粉砕したいのか?

その人が何がしたいのが・・・わからなくなる時もあります。

 

依存症そのものをパチンコの責任にするのはどうかな?と思っています。

 

それだとパチンコは嫌いにはなれても、依存症そのものは治らない気もします。

 

今回はそんな憎まれ役のパチンコやギャンブルついて語ってみます。

 

スポンサーリンク

自分の中での判断基準

僕の中での基準は「それが違法か合法」か?

・・・これで先ずは判断しています。

 

合法であれば「それを好き嫌いで語る」のはいいけど、そこで一生懸命に働いてる方がいるのなら、職場ごと職種ごと否定するのはどうかな?って思います。

 

サラ金で働いてる人も、カジノで働いてる人も、パチンコ店でも・・・すべて同じく一生懸命に働いてる人だと思っています。

(当然、好き嫌いはありますよ)

 

だから否定はしません!

職業や職種を否定する行為はどうかな?って思います。

負けて悔しいけどそれとこれは違う話です。

 

それが合法なのは変だ!

っていうのなら働いてる人ではなく、政府や政策に文句を言うべきでしょう。

 

決めてるのは政府だし、そのルール上で仕事をしてるのなら責められてもどうしようもないです。

 

まあ・・・例えば薬用大麻の問題もありますが・・・

あれって合法な国もあるわけです。

でも日本では違法です。

 

なので僕は大麻は当然反対です。(違法じゃなくても個人的には反対です)

でも合法になって、そこで働く人がいるのなら・・・それに文句を言う事はありません。

 

ちなみにお酒は違法にすればいいと思っています。

(お酒は好きですが・・・)

 

お酒がらみの犯罪が今までどれだけ多いかったのでしょうか?

お酒のせいで不幸になった方、亡くなられた方・・・多いです。

 

でも違法じゃありません・・・だから僕はお酒のメーカーも、飲酒系の仕事の方も否定しません。

違法じゃないから僕も飲みます。 

 

でも酔っぱらって犯罪を犯すと・・・自分の責任です。

お酒の責任ではありません。

スポンサーリンク

カジノで学費横領

先日ある方のブログを読んでると、カジノにハマりシスターが学費6千万円横領したって記事がブログで書かれていました。

 

結局は依存症が問題ですよね?

 

アメリカのニュースなんですが・・・そこにはカジノが悪い!とか書かれていませんでした。

 

あくまでも本人が悪い!

依存症の問題をどう解決すべきか?

・・・そういった視点で書かれています。

 

こういう部分はアメリカ的というかしっかりしていると感じました。

 

やはりこれが正解だと思います。

 

スポンサーリンク

でもパチンコは違う!

まあ・・・でもパチンコが悪いっていう人の意見もなんとなく分かります。

 

それは自分や大切な人がそこでお金を散財して酷い目に合ったからでしょう・・・僕もそうです。

 

日本だけにパチンコ店はある!異常だ!

って意見も分かりますが・・・それについて文句を言うのなら、何度も言いますが政府に言いましょう。

 

だったらそこで働いてる人や店じゃなくて、日本政府に文句言いましょうよ!

選挙って手段があるじゃないですか?

 

スポンサーリンク

煽る行為はどうなの?

昔は酷かったですね・・・4号機の時代!

設定456とか・・・

 

今はそれも禁止になったようですが・・・でもまあついでに言わせてもらえば・・・

 

不要にやたらと煽るところが悪い!

って言う人もいますが・・・そういう方は競輪や競馬のCMやイベントをご存知なんでしょうか?

 

あれのほうが煽り方酷く感じますが、おまけに子供向けのショーまでしてるんですよ?

・・・まあ所詮は個々の感じ方なんでここは割愛します。

 

あくまでも

僕はこういう問題は主観で語るべきじゃないと思います。

・・・って立場です。

 

そもそも依存症じゃない人は、パチンコでいくら煽られても何とも思いません。

少なくともパチンコを辞めていた時は僕はそうでした。

 

やめてた時期は休憩でよく利用しましたが、1時間いようと毎日行ったとしても・・・何も感じませんでした。

 

何度も言いますが好き嫌いはあってもいいです。

僕はパチンコ嫌いです。

でもそれとこれは違う話です。

 

さて・・・パチンコですが

・・・嫌いですが特別に否定はしません。

 

スポンサーリンク

経済的な問題

パチンコ店で一生懸命に働いてる方もたくさんいます。

雇用も31万人と自動車主要の11社よりたくさんの雇用が発生しています。

※2012年規模

 

31万人も働いてるのに・・・簡単に潰れろ!って無責任に言えないんですが・・・

まあその辺はどうでしょうか?

そこは経済学者の出番かもしれません。

 

もし自分が働いてる職場や職種、そこで友人や親しい人が働いてたら・・・

それに対して「潰れろ!」とか文句言われたら悲しくなりませんか?

 

誤解がないように何度も言いますが

パチンコは嫌いです。

 

そして僕の父親はパチンコ依存症です。

 

【こちらの記事も参考にどうぞ】 

www.hensai.online

 

でもパチンコがなければ・・・父親は他の何かに依存していたと思います。

 

近くに競馬場があれば確実にはまっていたでしょう。

結局はギャンブル依存症自体を治す必要があると思っています。

 

ここまで語っても、例えば公営と個人経営の違いだ!とか色々とあると思います。

 

それを一つ一つ答えるときりがないので・・・

 

僕の考えを申し上げると

合法で許可をもらって働いてる方に文句を言う前に

・・・それを許可した人に言いましょうよって考えです。

 

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました