パチンコやスロットの依存症が治るとどうなるの?

禁パチ

借金や個人再生のブログという事もあり、その原因になるギャンブルについても書かせてもらっています。

特に関連性が高いのが・・・

パチンコ依存症!

パチスロ依存症!

二度と行かない!・・・って100回ほど決意するのがこの病です。

借金をしても行ってしまうのがこれです。

そのために、たくさんの方が苦労をされて禁パチや禁スロをしてるわけです。

でも・・・じゃあそうなったら依存症は治ったことになるの?

スリップしないの?

こういった疑問もあると思います。

なので「こうなれば依存症は治ったはず」ってことをブログでまとめてみます。

スポンサーリンク

依存症が治れば感情が変わる

禁パチや禁スロ中は、必死でパチンコの情報をシャットダウンしていると思います。

近づくのも嫌だし見るのみ聞くの嫌だ!

そんな日々を送ってるはずです。

でも依存症が治れば、これがまったく違う感情になります。

自分の生活の中に「パチンコ」って文字が存在しなくなります。

店の前を通っても特に何も感じません。

何も感じないので、モニターなどでの宣伝もまったく気になりません。

えっ?何かしてたの?・・・程度です。

チラシを見ても、宣伝を見ても、煽られてもなんともありません。

だって興味がないですから!

スポンサーリンク

店に入っても何も感じない

これは不思議です。

店に入ってもデーターはもちろん、この台はなんなのか?

そういうこともまったく気になりません。

それよりパチンコの液晶画面を必死に見てる人を見ると・・・不思議な感情になります。

なんで自分はあんなのに必死になってたんだろう?

なんでワクワクしてたんだろう?

思い出そうとしてもその理由がわかりません。

子供の頃に夢中になっていたアニメにまったく興味がないのと同じです。

それより設備の豪華さに感心します。

コンビニでトイレに行くより数十倍落ち着けます!

ソファーを利用してくつろぐこともできます。

最近はワイハイもありすし!

ただ・・・音がうるさい事とタバコの匂いは耐えられません。

スポンサーリンク

積まれたドル箱を見ても何も感じない

ドル箱が10箱!これだと5万円程度か?

とか昔は羨ましく感じていましたが

その頃と比べて・・・積まれたドル箱を見ても何も感じません。

 

羨ましいとも思いません・・・

逆にこのために必死に時間を使ったんだ・・・他のすることもあるのに・・・

そんな感じで、パチンコに没頭してる人を見ると可哀そうに感じます。

当然ですが・・・負けて怒ってる人を見ると

そんなことで怒ってどうなるの?と、もっと可哀そうに感じます。

スポンサーリンク

並んでる人を見ると呆れる

パチンコ屋に朝から並んでる人を見ると・・・

ええ?他にもする事あるのに・・・休みがもったいない!

そう感じます。

自分が昔は同じように並んでたことを思いだして・・・

もったいない時間を過ごしたな・・・って感じます。

そして並んでる人たちが、早く他にも楽しみがあることに気がついてほしいと思います。

スポンサーリンク

実際に打ってみると

実際に打ってみるとどうなるか?

不思議なことに・・・ただただ苦痛です。

お金をじゃぶじゃぶ使ってる事が苦痛ですし、台を打つのも疲れます。

それにこういった事に時間を使って事が本当にもったいなく感じます。

 

時間がもったいない!

お金がもったいない!

何が面白いのかわからない

打った感想はこうです。

スポンサーリンク

なぜスリップしたのか?

スリップしたのは、これは別の理由からです。

ただ言えるのは・・・お金を使ってパチンコを打っても数回程度なら

まったく何も感じません!

でも回数が増えて負け始めると・・・

取り返そうと思います。

この感情が出るとスリップします。

元の状態に戻ります。

そういう意味でも、せっかく禁パチをしてるのなら、そして今後も禁パチをするのなら行かない方が賢明です。

でもちょっとした時間つぶしや設備利用・・・そういう意味ではありだと思います。

結局は行くか行かないか決めるのは自分って事です。

結論としてはこうです。

依存症が治れば・・・

子供の頃に必死になったアニメに興味がないように

パチンコにもまったく興味をもたなくなる!

子供の頃に必死になって集めたアニメグッズに心ときめいたように

パチンコのリーチに心をときめいたりしましたが

依存症が治ればまったく何も感じなくなります。

パチンコへの怒りも消えます。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました