【借金ブログの更新】借金ブロガーの更新が止まった時に感じる事

ブログ管理

毎日のように借金で悩んでる時は、同じように借金で悩んでる境遇の方のブログや、逆に自己破産や個人再生などの方向で解決をされている方のブログをよく読んでいました。

同じような状況の方のブログを読むと思わず応援したくもあなるし、自分も負けずにがんばろうと思えます。

自分は今月はこうだった!

あのブログ主は今月はどうだったんだろう?

そんな感じで、会ったことも見たこともないブログ主に対して「戦友のような」妙な親近感を覚えてたりもします。

でも最近はブログが止まってること方も多いので心配になったりするんです。

他人の事なのに・・・なんででしょうか?

スポンサーリンク

止まっているのは完済系ブログが多い

ブログの更新が止まるのは「完済系のブログ」が多いです。

借金の解決方法で一番難しくてハードルが高いのは「完済」です。

誰でも最初はしっかりと返済するつもりで借金をするわけですが・・・実際はそれが不可能になり「法的解決」を選んだりします。

なので「完済系借金ブログ」は、ある意味借金ブログの良心でもあります。

きちんと自分で返済計画を持ってコツコツ返済する・・・だからこそ応援したいブログでもあります。

でも意外とブログの更新が滞るのも完済系ブログが多い印象です。

実際に借金の返済は・・・思ったようにドラマチックではありません。

いつも変わらぬ返済地獄が続くだけです。

お金がないので遊びにも行けずに、一般の方よりも変化はありません。

そういう意味でも「ブログ更新」は難しいかもしれません。

スポンサーリンク

いまだに続いているのは債務整理した人か架空ブログ

その反面、よく続くのが「架空ブログ」です。

彼らは債務整理をせずに完済する方向で日々の生活をブログに書いています。

それは当然です。

彼らにとって借金とは減って欲しくないアイテムだからです。

まあ架空ブログにとっては商売のネタなので仕方がありません。

こちらのブログも合わせてお読みください。

www.hensai.online

また法的整理を行う方のブログも結構更新が続きます。

それは法的な整理を行う事で、目に見える形で返済が進むからでしょうか?

完済で毎日が変わらない借金地獄とは違い、日々の変化があるのでブログは書きやすいかもしれません。

スポンサーリンク

更新が止まったときに感じる事のまとめ

借金ブロガーのブログが止まったときに感じることは「心配」です。

あの辛い借金地獄がいまだに続いてるのかと思うと・・・いまは元気なのかな?

それとも返済がかなり進んだのかな?

もしかして・・・など不安になります。

それはもしかしたら僕にブログでも言える事かもしれません。

そう考えると借金がすべて解決するまで、がんばってこのブログも続けたいと思います。

そして皆さんにブログ上で借金解決の宣言をします。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました