500万円を借りて3年、5年、7年で返済する時の各シミュレーション

借金地獄

借金500万円やローンが500万円がある状態は申し訳ありませんが、一般の方なら人生は詰んでいます。

これだけの借金額を金利が18%で返済できる人は、よほどの高給取りか金融資産がある人だと思われます。

おそらく普通の人なら、借りては返す自転車操業になっているはずです。

今後、立ち直るためには・・・個人再生や自己破産など早急に考えるべきです。

きっと当ブログがお役に立つはずです。

今回は500万円を金利18%で借りた場合の、シミュレーションと感想を、ブログにまとめました。

スポンサーリンク

借入金額500万円を3年で返済する場合

500万円を借りて3年で返済する場合はこのようになります。

借入金額:500万円
金利:18.000%
借入期間:3年 (36回払)
返済総額:6,507,420円
支払利息総額:1,507,420円

月額返済額:180,761円
年間返済額(月額返済額×12):2,169,132円

毎月の返済額が18万円となると、給料のほとんどになります。

残ったお金で家賃や生活費などを考えると、ちょっと難しいというか無理じゃないでしょうか?

なので普通の方は3年で返済は無理と思われます。

返済利息だけで150万円です・・・

ちなみに私の場合は末期で毎月17万円の返済でした。

当然借りて返す事の繰り返しです。

スポンサーリンク

借入金額500万円を5年で返済する場合

500万円を借りて5年で返済する場合はこのようになります。

借入金額:500万円
金利:18.000%
借入期間:5年 (60回払)
返済総額:7,617,989円
支払利息総額:2,617,989円

月額返済額:126,967円
年間返済額(月額返済額×12):1,523,604円

5年間、毎月13万円近く返済が可能ならこのシミュレーションです。

でもこれも難しいのでは?

毎月13万円を返済というのは簡単ではありません

その状態を5年間続けるのは不可能に近いはずです。

返済利息は総額で260万円です。

スポンサーリンク

借入金額500万円を7年で返済する場合

500万円を借りて7年で返済する場合はこのようになります。

借入金額:500万円
金利:18.000%
借入期間:7年 (84回払)
返済総額:8,827,427円
支払利息総額:3,827,427円

月額返済額:105,089円
年間返済額(月額返済額×12):1,261,068円

毎月10万円の返済なので、もしかしたら可能な数字かもしれません。

ただし7年間という長い期間に、何が起こるかは分かりません。

急な出費はもちろんありえます。

何よりも返済利息が380万円です。

借入額が500万円で利息が380万円・・・結果880万円近くの返済となります。

それが7年間働いた結果です。

普通の収入の方ならもう人生が詰んでいるレベルです。

スポンサーリンク

借金500万円で人生詰まない方法とまとめ

借金500万円で18%の利息はもう人生詰んでいます。

ここから回復できる人は、よっぽど収入がある人、もしくは副業で稼げる人、自分の生活を激しく犠牲にする人で・・・一部の人です。

普通の方なら人生確実に積んでいます。

ここまでくると借金を本気で見つめ直してください。

そして一刻も早く弁護士の先生に借金の解決方法を相談してください。

自己破産や個人再生は思っているより身近な方法です。

今は返済金額もそうですが、借金で苦しむ期間の「時間の長さ」も、考えてください。

解決が遅れると遅れるほど、やり直す時間は減ります。

きっと解決策はあります!

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました