複数ブログで三つのブログを運営してみたけどどうなの?

ネット副業

複数ブログって実際にどうなのか?

一つのブログだけを運営ししている方からすると、複数ブログの運営は謎の世界だと思われます。

僕が二つのブログを運営しているのはご存知だと思いますが、実は三つ目のブログも始めました。

二つ目のブログはこちらです。

こちらのブログも更新頑張っています!宜しくお願いいたします。

www.okane.online

実際に三つのブログを更新してみた感想や、その違いなど、個人的な意見をまとめてみます。

スポンサーリンク

複数ブログの更新は気持ちが楽

複数ブログを運営してみたけど、結論から言うと書くことが楽です。

たしかに更新すべきブログの数は増えますが、ブログのジャンルが広がることで、書くことに制限がなくなります。

書くブログのネタに制限がなければ、ブログの更新はそこまで苦痛じゃありません。

例えばこのブログは「借金や債務整理」が基本テーマです。

(といっても、すでに雑記ブログ化してはいます。)

ここで金儲けの話や、どこかで楽しく趣味を謳歌したり・・・ちょっとブログのテーマとはズレてきます。

ブログを書く時に、メインテーマと違うネタを書くのは・・・結構苦痛でした。

もっと詳しく言えば・・・毎回毎回、借金ネタのブログなんて書けません!

でも別のブログができると、その苦痛からは解放されます。

スポンサーリンク

ブログが増えるとリスクヘッジになる

複数のブログを更新することで一番大きなメリットは「リスクヘッジ」です。

ブログを運営すると、やはりアドセンスやアフィリエイトなどの収入が見込まれます。

しかし、その収入元が一つしかない場合。

例えばブログが一つしかない場合は、そのブログのテーマが「Googleのアップデート」などで検索順位が場外に飛ばされたら、収益に大きなダメージがあります。

テーマの違う複数のブログを運営することで、そのリスクは大きく軽減されます。

例えば「投資のジャンル」が大きく検索変動しても、「カフェで食事」のジャンルは変動されません。

そういう意味でのリスクヘッジは大きなメリットです。

スポンサーリンク

複数のブログを運営すると収益が増える

僕の場合はメインブログは「借金」がテーマなので、実際に同じテーマで悩んでる人はとても少ないわけです。

ターゲットはとても少ない市場でブログを書いています。

でも、二個目のブログのように「老後」や「投資、副業」と、そのカバーする範囲を広げると、対象者がグーンと増えます。

ここで記事が当たれば収益が大きく増えます。

まだ大きな飛躍はしていません・・・

でも、メインブログが伸び悩んでる時でも、サブブログがアクセスを伸ばしたりなど、しっかりとがんばっています。

今後はとても楽しみです。

スポンサーリンク

複数ブログ運営のデメリットとまとめ

複数ブログ運営も、10個20個と増えれば、サーバーの負担や、ブログの管理な問題は増えそうですが・・・

三つ程度ならまったく負担はありません!

はてなブログの場合は、10個まで自分のブログを作れるので、費用としてはドメイン代だけかかります。

ほぼ無料のようなものです。

結論からすると、無駄なカテゴリーを増やすより、別のブログを作って運営するほうがメリットが多い!ということです。

三つ目のブログは新たにスタートしたばかりです。

このブログがどのように成長して、いつかメインブログを超えるようになれば嬉しいです。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました