借金がある人やギャンブル依存症が手元にお金がない時に不安になり取る行動とは

ギャンブル

皆さん!

お金を使わない生活をしていますか?

僕はここ最近、お金を使わない生活をしています。

いや・・・使わないんではなく、お金を持ち歩いていません!

でも・・・不安はまったくありません!

それが普通なんでしょうね・・・

でもね

ギャンブルをしていた頃や、借金で苦しんでいた頃は

お金がないと不安で不安で・・・でした。

今回はせっかくなので、ギャンブル依存症や借金で困っている方に、お金を持たなくても不安にならない理由についてブログでまとめます!

借金解決やギャンブル依存症の解決のヒントとして参考にしてください。

スポンサーリンク

大きな意味でのお金がない不安は誰でもあります

まず誤解して欲しくない事ですが、誰でも大きな意味でのお金がない事に対しての不安はあります。

例えば老後の資金や、車を買う資金、入院した時の資金、職を失った時の資金・・・そんな不安はきっと誰でもあります。

誰でも100点満点の「自分は老後も不安はない!」って方は少ないと思います。

本当に不安がない?

それは一部の富裕層や大金持ちの世界です。

でも僕がここで言う「お金がなくても不安がない」というのは月単位の一般的な生活の事です。

スポンサーリンク

ギャンブル依存や借金で困っていた頃は財布にお金がないと不安

でも最近の自分は、ギャンブルもしていないし、借金も解決に向かいつつあるわけです。

そんな生活を送ると・・・毎日の生活ではほぼお金を使う事はありません!

使うとしても昼食代などの普通に必要なお金。

コーヒー飲む程度のお金。

冠婚葬祭があると対処できる程度のお金はあるので・・・手元が0円でも怖くありません!

ところがギャンブルに依存にしていたり、借金で困っていた頃は、銀行口座のお金もまったくないし、あるのは手元にあるだけのお金です。

何かあれば即アウトです!

その何かって言うのは「インフルエンザで病院」や「服が破れたから買い替える」程度でもアウトです。

そりゃあ誰でも不安になりますよ!

スポンサーリンク

お金がない不安に打ち勝つためには二つの選択肢しかない

ここでお金がない不安を解消するために、ギャンブル依存症や多重債務者が取る二つの選択肢があります。

①ギャンブルをやめて、借金返済計画を立てて、お金を貯蓄する。

②ギャンブルで勝ってお金を増やすか、とりあえずカードローンでお金を少し借りておく。

普通の人は①を選択します。

でもギャンブル依存症や、借金で苦しんでいる多重債務者は・・・②を選ぶわけです。

お金がないからギャンブルで増やそう!

お金がないから借りておこう!

これがギャンブル依存症や、多重債務で苦しんでいる人の思考パターンです。

もう考え方が変ですよね?

でもね・・・その頃は、その「変」の深刻度に気がつかないんです。

今だけだ!とか思っちゃうんです。

スポンサーリンク

試しにお金を使わない生活をしなさい!

結論から言いますけど、ギャンブル依存症や多重債務者はまず・・・

①ギャンブルを今すぐ止める事(もう取り返せません)

②借金返済表を作って返済計画を見直す事

これをしましょう!

いや、しなさい!

命令口調になって申し訳ありませんが、本当に一度そうしてみてください。

自分の借金を見直すと見たくない自分の未来が見えます。

ギャンブルを止めるのは辛いと思います。

でもそうしてください!

きっとできるはずです。

そうすると・・・お金がなくても不安は消えます。

今回は自分に対する戒めも含めたブログです。

お金を使わない生活についてはこちらを参考にして下さいね!

きっと役立つはずです! 

節約ではない!お金を使わない生活をゲーム感覚で楽しく簡単に始めてみよう

いつも応援ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました