【ラファエルの年齢を晒すシバター】ブロガーも反面教師とするべきだ

シバタ―とラファエル

人気ユーチューバーのラファエルさんとシバターさんのコラボ動画はとても面白いものがあります。

ラファエルさんと言えば、白い仮面をつけてのフード姿が特徴的です。

大金を使った豪快な動画が人気となっています。

一方のシバターさんは、炎上動画と言うべきなのか、型にはまらず、周りの迷惑も顧みず、面白ければよい!というスタイルで、二人の動画に対する個性も全然違ってきます。

 

最近そんな二人が仲互いをしました。

そのきっかけは、シバターさんがラファエルさんの年齢を本人の許可なくYouTubeで晒したからです。

 

ラファエルさんの言い分としては「本人の許可なく、年齢やプライバシー部分は出すべきじゃない」ということですし、シバターさんの言い分としては「ネットで検索すればいくらでも出てくるから別にいいじゃないか」という事です。

まあどう考えても、シバターさんが間違ていますね!

ただ二人の考え方を聞いていると・・・同じようにネット上で情報を発信しているブロガーとしては、どうしてもシバターさんの姿勢も少し評価したくなります。
(許諾なしでプライベート部分をアップした事ではなく)

スポンサーリンク

二人に感じる大きな問題

シバターさんに感じる・・・共感すべき部分は「所詮は自分は素人である、カッコ悪い存在である」そんなサービス精神です。

炎上させて再生数を稼ぐ目的もあるとは思うんですが・・・この人、自分が偉いとかカッコいいとか思い違いをしていません。

一方のラファエルさんは最初の頃の動画と違い、最近では有名人になったような・・・どこかでカッコつけている部分を感じます。

動画も面白いんですが・・・最近は嘘くさい動画も増えています。

ヤラセっぽい動画が増えている部分も、これしておけばウケるよ!的な・・・ちょっとした不快感を感じます。

なんとなく、どこかで上から目線的な部分を感じてしまいます。

スポンサーリンク

ブロガーにも感じる素人の勘違い

ブロガーも少しPVが増えたりすると、自分の事を勘違いする人がいます。

面白くもない自分の私生活(映画鑑賞や食事など)を記事にしたりして、知らぬ間に有名人を気取ります。

(そうじゃなく投資やギャンブルの実体験は人気があります、面白いですもん)

ただ最悪なのが・・・自分の実体験を基に説教みたいなことを書いたりするブロガーです。

おまえじゃねえか!

そんな声も聞こえてきそうですが・・・僕のような借金ブロガーってね。

いくら良い事を書いたとしても、所詮は自分の欲望を抑えきれずに他人のお金を借りて返せなくなったクズです。

そんなクズが偉そうに借金について語っても・・・何か勘違いしてないかおまえ?ってなります。

最初の頃はいいんです、謙虚で・・・人生やり直したい!お願いします!

そんなスタートです、そして誰かの役に立つ資料として記事を書こう!

こんな感じに始まるのですが、慣れてしまうと「経験を武器にして説教臭い記事」書いたりします。

人気ユーチューバーのラファエルさんにも、そのような部分を少し感じたりします。

もちろん僕などと比べる事もできない偉大な人ですが、シバターさんと比較すると・・・どうしても勘違いしたユーチューバーに見えてきます。

スポンサーリンク

ネットに情報を発信している素人だという事を忘れない

彼らはネット収益で生活できるんだからプロだとは言えますが、でも芸能人ではありません。

ただの素人です・・・だからこそ面白いんです。

ブログで食べられるようになったブロガーも元はただの素人です。

素人目線だからこそ、役に立つ記事が書けたりするんです。

専門的な事なら専門家に聞けばいいわけですし・・・

 

やはり自分の身の丈に合った、泥臭い記事を書いて行くことが大切だな・・・と、二人のユーチューバーを見て感じました。

ブログ移転でPVが激下がりしていますが、またコツコツ積み上げていきます。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました