高齢者の依存症

スポンサーリンク
ギャンブル

パチスロ6号機でも打ち続けるパチスロ依存症とはどんな人たち?

パチスロを打っている人なら分かることですが、パチスロは年々出玉性能が低下してきています。 いま新たに設置されつつある6号機と呼ばれるパチスロ機では、一撃の出玉が2400枚以下という制限がかかっています。 パチスロで大勝ちしたいという...
ギャンブル依存症

アイアンマンのロバート・ダウニー・Jrも薬物から更生したんだよ

父親の影響で8歳の頃からマリファナを常用し、薬物問題で6回も逮捕されたとなると、誰でも最低な人間で最悪な人生を送った人だと思う事でしょう。 その人は実在します。 それはアイアンマンで有名なロバート・ダウニー・Jrさんです。 1...
ギャンブル

なんとなく禁パチ3ヶ月を越えて気持ちと生活の変化はどうなったか?

12月20日で禁パチ禁スロをして3ヶ月となります。 といっても気合を入れて「もうパチンコなんてやらないぞ!」と始めたわけじゃなく、なんだか急にバカらしくなって、なんとなく店に行かなくなって・・・気がつくと1カ月、そして2カ月と過ぎてい...
ギャンブル

【依存症の末路】ギャンブル依存症の父親の末路が悲惨すぎたので読んでみて!

昔からの読者の方はご存知だと思いますが、私の父親は高齢者のギャンブル依存症です。 誕生日で子供からの小遣いも「これでパチンコに行ける!」と、本人を目の前にして喜ぶ中毒です。 自分が打っている台が、ST機なのかどうかも知りません。...
ギャンブル

【凱旋天井狙い】まだ人間やめずにパチスロしています

まず、ギャンブル依存症で苦しんでいる方には申し訳ありません。 この先は読まない方がいいかもしれません。 僕はちょっと違う意味で、自分がギャンブル依存症だと実感した上で言います。 父親のギャンブル依存症を悲しみ怒り・・・結果自分がそうな...
ギャンブル

【ギャンブル依存症評論家】カレーライスを食べたことがないのにカレーライスを評論するのと同じ事

世界には色んな人がいる訳です。 例えばですが・・・スイスに行ったことがないのに、スイスについて語る人。 きっと何かの本や誰かの意見をうのみにしてるんでしょう。 カレーライスを食べたことがないのにカレーライスを作る人もいます。 当然で...
ギャンブル

パチンコ依存症の相談でリカバリーサポート・ネットワークに電話してみた結果

パチンコ依存問題相談機関「リカバリーサポート・ネットワーク」はご存知でしょうか? パチンコ店のトイレや通路などによく貼られているポスターです。 きっと見かけたことがある方も多いのでは? 今回は依存症の相談機関である「リカバリーサポート...
ギャンブル

【パチンコ依存症の特徴】5つ以上該当すればパチンコやパチスロの依存症

ネットでパチンコ依存所為の経験者が自分の実体験をもとに「5つ以上該当すれば依存症」の記事を書いていたんですが、これが結構的を得ていたのでブログにしてみました。 下手な依存症治療のブログよりよっぽど感じる事が多いかもしれません。 まずは自...
ギャンブル

5スロは高齢者の娯楽として見直しても良いと思う

結論から言います。 やっぱりスロットは楽しい! 自分の中ではこれは「お酒は楽しい!」などと同じレベルです。 確かに負けると最悪な気分になります。 でもね・・・パチンコ店って使い方や遊び方によっては、もっと見直してもい...
ギャンブル

年金支給日にパチンコに行けると喜んでいる父親の姿

やっと6月か! 父親がそう言いながら少し喜んでいるので 「どうして喜んでるの?」と聞いてみました。 いつもは無表情でテレビを見ている父親が いきなり喜びの表情をするので「珍しい事もあるもんだな?」って感じたからです。...
タイトルとURLをコピーしました