スポンサーリンク
借金のアドバイス

弁護士費用の分割と債務整理に強い弁護士へ相談する二つのメリット

借金問題を解決する時に一番に考えるのは債務整理であり、そこで必要とされる弁護士費用です。 誰でも弁護士費用は高い…というイメージがあるので、例えば無料相談が無料だと分かっていても、実際に電話を一本かけるとしても躊躇してしまいがちです。 ...
個人再生

【個人再生体験談】個人再生で人生のリセットは可能なのか?

弁護士の法律相談より実体験を読め! 大事なのは借金で苦しんでいる人自身のその時のリアルな気持ちです。 弁護士や専門家の一般的な説明ではない! 借金で困っている人に・・・僕はそう言いたい。 個人再生の話はあ...
個人再生

【個人再生の家計簿で嘘】個人再生での家計簿の書き方のコツとレシート添付や家計簿の嘘

個人再生で戸惑うのが家計簿のつけ方です。 家計簿なんて一度もつけたことがない人も多くいます。 しかし個人再生では家計簿を作成する必要があります。 家計簿はどこまで正確に書く必要があるのでしょうか? もちろん家計簿はすべて正確に書けれ...
個人再生の再生計画がスタート

借金返済後の生活を考える日々【個人再生計画スタート】23

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決する日々を書いた実体験ブログです。 再生計画での借金の支払いもあと12回です。 個人再生での返済が始まり2年が経ったわけです。 ...
借金

連帯保証人で1億円の借金地獄だった間寛平のリセットライフに学ぶこと

7月20日に71歳になった間寛平さんが雑誌のインタビューで、芸人になったきっかけや1億円の借金について語っていました。 高知出身の間寛平さんはお笑い芸人になる前までは、トラックの運転手やタイル職人など色んな仕事していましたが、交通事故...
ギャンブル

パチンコに負けて初めてカードローンで借金をした経験談

もう20年以上前のお話になりますが、パチンコで負けてお金がなくて、初めてカードローンを使ったときの記憶は今でもまだハッキリと残っています。 いまとなっては借金をしてパチンコを打つなんてありきたりの話ですが、僕自身は学生時代の頃には「カード...
ギャンブル依存症

【給付金】3日で10万円を溶かした高齢父親のパチンコ実戦記

高齢者の父親はギャンブル依存症でアルコール依存症です。 さらにがん患者で高齢者特有のボケも入っています。 これでも昔は仕事もできて優しくて頼りがいがあったのですが、年を取って気が付くとヘロヘロのただの高齢者の依存症になっていました。...
個人再生の再生計画がスタート

認知症の父親の介護と父親再生計画が始まる【個人再生計画スタート】22

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決する日々を書いた実体験ブログです。 再生計画での借金の支払いもあと13回です。 借金の返済(個人再生)が終わり、やっと色んなこと...
ギャンブル

パチンコ必勝法は「CRコンビニATM」の話で初心者でも100%理解できる

パチンコで勝ちたい人、パチンコで取り返したい人、やめる前に少しでも勝ちたい人、パチンコに関して色々と思う方はたくさんいると思います。 続けるにしてもやめるにしても最後は勝ちたいですよね? 勝てれば最高の気分ですよね? でも...
ネット副業

ネット収益の自動販売機の1ページだけのペラサイトを作り6カ月間放置した結果

数カ月前にネット上で「ペラサイトの存在」を知り、これはいける!と思ってペラサイトを3つ作成しました。 ペラサイトを作って放置しておけば稼げる!ってネット上の言葉を信じたわけですが、実際にペラサイトを作って6カ月間運用した結果はどうなっ...
ギャンブル依存症

パチンカス10人に聞いた「禁パチ中にパチンコに行く理由」でわかる禁パチ方法

禁パチや禁スロ!今回のブログでは便宜上、禁パチと禁スロを合わせて禁パチとしています。 禁パチを続けているのに、ある日いきなり再発してパチンコに行ってしまう。 スリップとも言うこのパチンコの再発は、どういった理由で発生するのでしょうか...
ギャンブル依存症

コロナ給付金10万円をパチンコというギャンブルに使う父親

コロナ給付金の10万円をもらったらパチンコに行くパチンカスがいるはず!とテレビでも笑いのネタになっていましたが・・・実際に自分の周りにいました。 私の父親は高齢でギャンブル依存症そしてアルコール依存症です。 父親は老齢年金で生活をし...
借金状況

借金の肩代わりで絶対にしておく2つの事といとうあさこ

借金の肩代わりなんて絶対にするな! 借金の保証人には絶対になるな! 昔からよく言われてる言葉ですが、実際に借金の肩代わりをするしかないときに、絶対にこれだけはしておけ!という2つのことがあります。 それは借用書と履歴が残る形で...
タイトルとURLをコピーしました