借金まみれでもこれだけはしなくて良かったと思う3つの事

借金

借金って人を狂わせます。

どう狂うのかと言うと、一般的な優先順位・・・いや常識的な事などがすべて自己中心的に変わります。

基本的に借金持ちは「自己中心的な考え」をすることが多いです。

普通なら・・・

えっ!そんなことしないでしょ?

ってことを平気で考えたりします。

完全に客観的な大人な考えが消えることが怖いのです。

本当に・・・僕も一歩間違えればそうでした。 

そんなあと一歩で人生踏み外すことになった「やらなくて良かった・・・」と思う三つの事を説明します。

借金持ちの皆さん比較してくださいね!

スポンサーリンク

会社に土下座して借りる

→大切な収入のある職場での立場を失う可能性大

追い詰められた時に本気で考えました。

いまの自分の事情を説明すればきっとわかってくれる!

そうだ・・・病気や不幸のせいにしよう!

いやもっと違う何か・・・

こんな感じでね、もう嘘のストーリーまで考えるわけです。

それでも無理なら土下座してお涙ちょうだい作戦!

いま冷静である自分が、もし自分が逆の立場で部下からこんな土下座されたら・・・

「心の声」いや無理だろ。つうかこいつどうせギャンブルだろ?もう仕事任すの考えないとな・・・

こう思う事でしょう・・・でもこの頃は真剣に考えていました。

バカですね!

スポンサーリンク

友人や知り合いに土下座して借りる

→大切な友達を失う

明日にでもお金が必要なとき、携帯の連絡先を見て何度も考えましたよ。

数万円程度なら借りられるかな・・・

でもね、これは結構簡単に思いとどまれました。

それは金額の問題です。

数万円や10万20万程度じゃどうにもならないのは知っていたので・・・さすがにいきなり友人から100万以上とかは無理だろう・・・て思いました。

また偶然ですが同じ時期に、数年ぶりに僕に電話してきた友人が

「お金少し貸して!」

って言ってきたので

あいつと同じようになりたくない!って思いとどまれました。

それでも携帯の連絡先を見て「借りれそうな人」を探してたんですから・・・

カスですね!

スポンサーリンク

犯罪でお金を得る

→人として終わっています

これは強盗や泥棒みたいなことから、ショッピング枠の現金化などの詐欺っぽいのも含みます。

さすがに少しは脳裏をかすめはしましたが、そこまで踏み切るつもりもなかったです。

この部分だけは正常でした・・・

でも犯罪ではないですが、「マグロ漁船」とか「オホーツク海のカニ漁」とか、結構きわどい生死をかけた仕事も考えていたので・・・一歩間違えたらそうなったかもしれません。

犯罪・・・ここまですると

本当に終わりですね!

スポンサーリンク

悩んでるなら最初にする事

これは何度も言っています。

借金をしている時って、自分では正常なつもりでも実は判断する機能が狂っています。

明日の支払いのお金でギャンブルとか行くんですよ?

バカですよね?

例えば子供にとって家族にとって大切なお金を使うんですよ・・・

もう色々済んでいます。

だからこそこの時期に最初にするべきこと・・・それは

弁護士の先生に相談!

これにつきます。

これは何度もブログで書いていますが、解決するとかしないとかではなく、道が開けます。

相談して気が向かなければ何もしなくてもいいんです。

でもまずは相談です!

弁護士費用の分割と債務整理に強い弁護士へ相談する二つのメリット

何度も言いますが、借金は正常な判断力を奪います。

後になって・・・冷静になっても取り戻すことはできません。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました