「不正なログインがブロックされました」のメールは疑え!

フィッシング詐欺

もしかしたら経験があることかもしれませんし、もしかしたら今から経験があることかもしれませんが・・・いきなりGoogleからメールが届き驚く方も多いと思います。

そしてパスワードの変更をしたほうがいいいと「Googleからのメール」にも書かれているので、すぐにメールにあるURLから、パスワード変更画面に飛んでしまいそうになりますが・・・

ちょっと待って!!

そのGoogleのメール自体が本物ですか??

昨日の昼ですが、僕のスマホにGoogleからメールが届き・・不正なログインのお知らせが来ました。

すぐにメールに書いてあるURLから「パスワードの変更」をしようとしたんですが・・・ん?もしこのメールが偽物なら・・・それこそパスワード盗まれるじゃん!!

ってことで踏みとどまりました。

皆さんはどうされていますか?

スポンサーリンク

最初に確認する事!

実はそのメールをまずは疑え!と経験者もブログで書いてます

Google先生が言うには・・・

「不正なログインがブロックされました」というメールをコピーして、他人のアカウント情報を盗もうとするハッカーもいます・・・とのことです。

そういう手口で「ユーザー名やパスワードなどの個人情報」をパクったりする行為があるそうなので注意です!

といってもどうしようもない・・・

僕の場合はこうしました。

そのメールからGoogleにはいかずに、メールはきちんと閉じて、スマホでインターネット画面からGoogleにアクセスしました。

そしてそこでパスワードの変更!

こうやって解決しました。

スポンサーリンク

次にしておいた方がいい事

Googleのセキュリティ管理でアクティビティ管理というのがあります。

こちらがそのサイトです。

Account settings: Your browser is not supported.

こちらから入り「最近使用した端末」を選ぶと履歴がわかります。

僕の不正ログイン主は・・・東京の港区のChrome 64.0のブラウザを使ってるそうです。

住所までは特定できていますが・・・まあ実際はそんなことしても意味はないでしょう。

あくまでも今後のために・・・程度で(-_-;)

といいうことで今後の事もあり、アクティビティ管理でどんな相手なのかは把握しておくのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

2段階認証も利用するべき

最近は何をするにも認証などでメールアドレスが必要です。

でもそのメールが危険なら・・・ということで、そこはさすがのGoogle先生!Googleには2段階認証という機能があります。

そこで簡単な設定を行うと、ログインしようとすると「今ログインしようとしていますか?」とメッセージで聞いてくるので「はい、いいえ」のどちらかを選ぶだけです。

簡単で・・・強力です!!

これを機会に、ぜひメールのセキュリティーも見直してください。

とにかくこの世は詐欺だらけです。

Googleを語る詐欺はこれ以外にも「Googleメンバーシップリワード」の詐欺もあります。

こちらがその詐欺の手口の説明です。↓↓

スクショした!グーグルメンバーシップリワードは詐欺?Google当選でiPhoneプレゼントの表示に注意して!

それ以外にも「ワン切りから始まる連鎖的な詐欺」も、あります。

ワン切り電話がかかる  →  しばらくして詐欺ショートメールが届く

ワン切り電話にかけなおす → 不審な融資の案内がある

こういったものは大体すべて繋がっているので要注意です!

気になった方はこちらも参考にしてください。

【050詐欺電話】050から始まる詐欺電話はAmazonを語る詐欺だった体験談

詐欺やパクりサイトや・・・便利になった社会ですが、一瞬でも気を緩めるわけにはいきません。

皆さんも十分に気を付けてください。

ちなみに・・・詐欺師から見た「一番騙しやすい相手」は、どんな人かというと・・・

「自分は絶対に騙されない!」と言ってる人らしいです。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました