700MHz利用推進協会に電話して詐欺なのか確認した結果

詐欺

「700MHz利用推進協会」皆さんこのようなチラシが届いて驚かれていませんか?

700MHz利用推進協会って詐欺なの?

最近では総務省からの案内もあり、すでにご存じの方もいらして、多少は安心感も出てきましたが、「700MHzの電波障害案内」とは簡単に言えば電波障害に対しての無料修理の案内です。

結論から言いうと、「700MHz利用推進協会」は詐欺ではありません!

ただし関連した詐欺商法も出ているので注意が必要です。
今回はそんな関連商法や、「700MHz利用推進協会」に依頼して、電波障害を直す方法までブログでまとめてみました。

【700MHz利用推進協会の4つの疑問】
1.700MHz利用推進協会ってなに?
2.電波障害ってなに?
3.電波障害時の実際の手順は?
4.700MHz利用推進協会詐欺にも注意

今回は「700MHz利用推進協会」の4つの疑問をブログでまとめてみました。
特に知りたい部分が下記の2点になります。

・新手の詐欺かな?
・修理代はかかるの?

このような疑問があるので、チラシに出ている連絡先に実際に電話してみました!
また電波障害が出た時の対応もご紹介します。

スポンサーリンク

700MHz利用推進協会に電話してみた

気になるので、さっそく700MHz利用推進協会へ電話してみました。

チラシにある電話番号の「0120‐700‐012」に電話すると、電話口には女性スタッフが出てきて、かなり丁寧な説明をしてくれます。
そして「700MHz利用推進協会からのチラシ」の説明を聞くと・・・その内容は簡単でした。
その電話での説明内容をまとめるとこうなります。

【700MHz利用推進協会の説明をまとめると】
・今後は携帯電話の受信チャンネルが増える?(070とかですね)
・それが地上デジタル放送と似たような電波帯になる
・だからテレビが映りにくくなる可能性がある

簡単に説明すると、携帯電話が増えたので新たに周波数も増えた・・・でもその結果として、その増えた周波数が今のテレビの周波数に電波が干渉して、テレビが映りにくくなる可能性がある!・・・ってことです。

その新しい周波数ってのが「070」から始まる周波数などの事だそうです。

【わかりやすく図にするとこうなります】

※総務省画像転載

スポンサーリンク

テレビが映りにくくなる症状とは

総務省画像転載

上の資料にもありますが、映りにくくなる症状って、具体的にどんなものなのかも電話でも聞いてみました。

【電波障害についての説明を電話で聞いてみると】

真っ暗なエラーが出たりブロック状ノイズが出たりなど・・・etcとのことです。
そりゃ確かに困る・・・事前の説明もなく、急にそんな状況になると普通は驚きます。

そういうこともあって、事前に各家庭の電波状況を調べて、電波の影響を強く受ける可能性のある地域に、あらかじめチラシでお知らせしてるそうです。
そう考えると納得です!たしかに!

【700MHz利用推進協会に電話する前にチェックしておくと便利な事】

①いつから電波障害が発生したか?
②家にあるすべてのテレビで異常があるか?
③どのチャンネルで障害が起きてるか?(全部のチャンネルでも)
④テレビにブースターがついてるか?(わからなくてもOK)
これを実際に
電話の前にこれを事前にチェックしておくとスムーズです!

スポンサーリンク

700MHz利用推進協会はなにをするのか?

【700Mhz利用推進協会が何をしてくれるの?】

電波障害によって急にテレビなどが見れなくなったら困る・・・なので事前の対策を無料でしてくれるそうです。

おまけに電波が悪くなるであろう「時期」も事前に教えてくれます。

それが今回の700MHz利用推進協会・・・ってことですがまだ安心できない!

だって無料と言いながら後で高額な請求が来る場合もあるじゃないですか?
いわゆる詐欺はないのでしょうか?

・・・ってことが気になったので当然聞きました、その答えは!

請求は絶対にありませよ!

との事なので安心してください!でも逆に言えば・・・この関連のお話があり「有料の場合」注意が必要ということです!

有料の場合、それは詐欺の可能性大です!

その詐欺の手口もまた後述しますが気を付けてください!

スポンサーリンク

推進協会ってどこが運営してる団体?

気になるのはどこが運営しているのか?という部分です。
運営してるのは携帯会社各社だそうです。

DoCoMoやSOFTBANKなど色んな通信会社が共同で運営している一般社団法人です。
まあ、電波使う携帯の会社が共同で対策してるってイメージでいいです。
そして念のためにネットで調べると・・・ありました!

一般社団法人700MHz利用推進協会 こちらから見ることができます!

スポンサーリンク

詐欺なの?とストレートに聞いてみました・・・

怪しいチラシなので・・・やっぱり疑っちゃいます。
おまけに地味な宣伝ですし・・・失礼なのはわかっていますが、せっかくなので電話で聞いてみました。

詐欺っぽいとか言われませんか?

 

電話口の担当の女性は、それをよく言われるようであり、ちょっと笑いながら・・・

はい

・・・と答えてくれました。

ここでもう一度、700MHz利用推進協会の工事を確認するとこうなります。

700MHz利用推進協会の工事は無料で請求もないです

総務省からの案内もこうなっています。 

 「一般社団法人700MHz利用推進協会」の工事作業員が、テレビアンテナ等の調査や工事に直接訪問する場合がありますが、こうした対策工事にかかる費用は全て「一般社団法人700MHz利用推進協会」が負担し、テレビ視聴者の皆様に対する費用請求は絶対にありません。テレビ受信障害対策を装った詐欺行為や悪徳商法等にご注意ください。

訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思われた場合は提示を求め、チラシに記載しているコールセンター(0120-700-012)へお問い合わせください。

スポンサーリンク

電話とネットで調べた結論!

電話してみた感想としては詐欺ではない感じです。

じゃあなぜテレビで説明もしないの?
DoCoMoやソフバンのCMですりゃあいいじゃん・・・って思いました。
だって真面目にチラシを配ってるのなら、なんだか可哀そうですし。
※最近では積極的に宣伝するようになっていますね。

ただこの件にのっかっての関連詐欺はありそうですよね?
普段の僕なら疑いませんが・・・今の僕は疑心暗鬼が当然の生活です!

特にご老人だけの家庭とかだと絶対に困ってるというかどうすべきか悩んでるはず!

結構大事なことですよね?もっと上手くできないのかな・・・これが正規の仕事だとしても、これを悪用する人出てこないかな?・・・とか心配になりますよね?

700MHz利用推進協会の対象となる家庭は?

携帯電話・スマートフォンが700MHz帯を利用する地区で、テレビアンテナとブースター(旧型)を設置して地デジをご視聴のお宅が対象です

マンションに個々に説明や設置などの説明はなどはないと思われますし、ケーブルテレビや光ケーブルでご視聴されている場合は、影響はないとのことです。

スポンサーリンク

気になる騙されないための対策法は?

700MHz利用推進協会は電話での説明も丁寧です。
詐欺ではない正式な団体です。

でも中にはこれを利用した詐欺も出てくるはず!

なので実際に工事を依頼する場合は、チラシに書いてる電話番号を調べたうえで担当の説明を聞いて身分証も見せてもらってください。

【騙されない対策】
1、無料の確認(追加費用は出さない)
2、不要なサインはしない
そして公的なところに再度確認を取る。

その上で着手してもらうのがいいかな?と思います。
※事情によっては家の中に上がる場合もあるそうです。

スポンサーリンク

やはりあった詐欺の手口!

やはり!このテレビ受信障害を利用した詐欺も多発しているそうです!!

【代表的な手口はこの三つ】
①テレビの受信状況の確認は有料
②映像回復作業の工事費はいくら〇〇円
③対策用のフィルターは〇〇円

これが代表的な詐欺の手口です。
これ以外にも詐欺行為があるので注意してください。

絶対に作業員は費用を求めません!
点検や修理や確認など・・・一切費用は掛かりません!

それでも費用を求められたり、怪しい場合は・・・必ず身分証を確認してください。

作業員は700mhzの身分証を持っています。

訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思われた場合は提示を求め、チラシに記載しているコールセンター(0120-700-012)へお問い合わせください。

怪しければ・・・0120‐700‐012へ電話!皆さんも気を付けてくださいね!

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました