友人と借金持ちの自分の資産や将来の年金を比較してショックで凹む

借金のアドバイス

個人再生で借金の完済が目前と迫ってきたわけですが、そうなると借金漬けのときには考えもしなかった「未来の自分の設計図」というか「老後の生活」などを考えるようになるわけです。

借金で未来を諦めていたけど
未来に希望が出てくる感じです。

借金で毎日苦悩していたことろに比べると贅沢な悩みですよね?
でも借金がなくなってくるとそうなっってしまうもんです。
借金で苦しんでいた頃は【人生の転換期!完済の予定が小規模個人再生への急展開かも?】
こんな感じでしたから、あの頃に比べると今は天国です。

そう思っていました!

でも先日、同世代の友人と年金の話になったんです。
友人は住宅ローンで持ち家もあり、夫婦で共働き、子供も大きくなり、今のままいけば自分だけの年金も年に200万円程度の予定だそうです。
最近では「ねんきんネット」で自分の老齢年金のシミュレーションができます。
こちらのブログでも詳しく書いているのでぜひどうぞ!
【ねんきんネットについて】

同世代の友人は持ち家ありで家族ありで年金は月に17万円程度。
私は持ち家もなく年金は月に12万程度(65歳まで働ければ14万可能)

このままだと悲惨な老後生活しか想像できません。
借金がなくなってもまともに生活できないじゃないですか!

今からがんばって貯金しても・・・とてもカバーできそうもないです。
もちろんiDeCoやNISAはしていますがそれでも足りません。
そうなると副業収入が重要になりますがブログ移転などでネット収入は壊滅状態です。

だとしたらすべきことは株投資やFXなどになるのでしょうか?
借金が終わっても・・・将来のためにあの頃の生活に戻るしかないのでしょうか?

きっと同じようなことを考えている借金仲間は多いはずです。
今の給料で手一杯な状態で、さらに資産を増やすにはどうすればいいんだろ・・・
時間がない!悩む時間もない!

タイトルとURLをコピーしました