ネット収益の自動販売機の1ページだけのペラサイトを作り6カ月間放置した結果

ネット副業

数カ月前にネット上で「ペラサイトの存在」を知り、これはいける!と思ってペラサイトを3つ作成しました。

ペラサイトを作って放置しておけば稼げる!ってネット上の言葉を信じたわけですが、実際にペラサイトを作って6カ月間運用した結果はどうなったんでしょうか?

スポンサーリンク

ペラサイトとは?

ペラサイトとは1ページだけで構成されたブログのことです。
ペラサイトは一件公式サイトのように見えるブログなんですが、実際は公式サイトではないブログです。

自分も公式サイトだと思って見ていたサイトがペラサイトだってこともありました。
そしてペラサイトにアフィリエイトを組み込んでアフィリエイト収入を得る仕組みなわけです。

例えばAという健康飲料の1記事だけのサイトを作り、Aの健康飲料を徹底的に紹介してアフィリエイト料を得る!
その記事一つで一つのドメインのブログがペラサイトです。

スポンサーリンク

1ページのペラサイトを作るきっかけ

そもそものキッカケはGoogleのアップデートサイトの移転などが理由で、PVも大きく落ちたブログ収入の低下をどこかで補いたいと考えていたからです。
どうしてそんなにブログ収入が低下したのか?気になる方はこちらの記事も参考にしてください。
悲惨です・・・
600コンテンツのパーマリンクを変更してSEOに最悪の影響を受けた

儲かる借金ブログは架空ブログのみ

それ以外にも理由があります。
借金系ブログを書いている人がいたらわかると思いますが、まじめな借金ブログはPVは上がりません!
まじめな借金ブログは労力の割に儲かりませんよ!
儲かる借金ブログとは、悲惨な生活を永遠に続ける架空ブログです。

そんな時にペラサイトの存在をネット上で知ったわけです。

「こんな手法があるのか!」って感じで驚きましたよ。
渾身の1記事を書けば、あとは放置しておけばざくざくと自動販売機のように稼ぐわけです。

エックスサーバーだと複数ドメインが無料

自分の場合はエックスサーバーを使っているんですが、それもペラサイトを作る理由となりました。

エックスサーバーだと契約内容によりけりですが、複数のドメインを無料で持つことができます。
せっかくエックスサーバーを使っているんなら、安いドメインを取得してペラサイト作って放置しておくほうがいいのでは?
そんな考えを持つようになったのもペラサイトを開始した理由の一つです。

スポンサーリンク

サイトの量産は簡単なのか?

ペラサイトの量産はかなり簡単です。
サイトの量産のコツとしては、ドメインを取得して、エックスサーバーに登録して、ブログを作るまでの手順表を最初に作っておくことです。

手順表とは例えばこのような形です。

【ペラサイト作成の手順表】
1.ドメイン取得 (更新料に注意)
2.エックスサーバーでドメイン登録
3.WordPressインストール
4.HTPPS化したか確認
5.アナリティクスに登録(WEBのみ)コード取得
6.サーチコンソール用のプラグインインストール
7.サーチコンソールへ登録
8.DNS設定(エックスサーバーで設定)

手順表を作るまでは面倒ですが、一度作っておくとあとはそれに沿って作るだけなので簡単です。

ブログ記事の量産も簡単です。
ペラサイトの記事も最初のひな型を作っておくと簡単です。
さて・・・もう一度言います「作るだけなら簡単」です。

でもPVが上がり収益を出すのはむちゃくちゃ難しいです。

スポンサーリンク

ペラサイト運営で難しいアフィリエイトの期限切れ

実際にペラサイトを作ってみて難しいのはアフィリエイトの期限切れです。

よしこれでできた!とサイトを作っても、そのアフィリエイトのリンクが切れることがあるわけです。
そうなると何のために作ったのか?って感じになります。
自動販売機のようなペラサイトを目指すんですが、結局はこまめなメンテナンスが必要になるのでかなりストレスです。

スポンサーリンク

ペラサイトを運営した結果と感想

数か月間ほどペラサイトを運営した結果ですが、まったく成果が上がりませんでした!
成果どころかPVも上がりません。

もちろん記事自体のレベルが低かったのも原因だと思いますが、普通のブログを更新したほうがよっぽど稼げると感じました。

ペラサイトを作ると実力がつく

ただペラサイトを作ることでSEOブログの構成などかなり真剣に考えることができたし、その過程でブログを運営管理する勉強になりました。
ブログのPVで悩む方は、ペラサイトを作ってみると自分の実力についていろいろろ気が付くことがあると思います。

実際にペラサイトの量産で稼いで人もいるので、きっと実力がある人がすれば効果があるんだと思いますが自分には無理なようです。

さて・・・話は少し戻りますが、まじめな借金ブログは儲かりません!
以上です。

こちらの記事も併せてご覧ください。
急激なPV数の減少でPV50%減の大打撃の原因と対策

タイトルとURLをコピーしました