破産者マップに翻弄された【個人再生計画スタート】8

個人再生の再生計画がスタート

このブログがスタートして2度目の4月です。

もう連休が目の前にやってきています。

またまた連休ですが今年は10連休と激熱の連休です。

そして今月は個人再生の再生計画がスタートして8度目の振り込みとなります。

全36回の返済のうちの8回が終了したので、あと残りは28回の返済です。

前にもブログで話しましたが・・・たしかに全額返済が終わるころは・・・

東京オリンピックが終わっています!

さて・・・あと28回です。

気を引き締めてがんばります。

今回も個人再生の認可後の生活や気持ちの変化についてブログに書きます。

スポンサーリンク

3月に大きな変化があった

この3月は借金持ち、特に債務整理者からすると忘れることができない事件がありました。

それは破産者マップ事件です。

この事件によって地獄に叩き落された方もいるでしょうし、あの辛い頃の気持ちがフラッシュバックされた方もいると思います。

反面、借金で苦しんでた頃の「身体の中にナイフがあるような」あのいつも緊張してるような気持ちは、いま生ぬるい生活をしている自分に・・・

おまえ最近たるんでるぞ!って言われているような気もしてきました。

あと2年ほど頑張れば借金はなくなり、その後数年すれば信用情報も戻りますが・・・

借金で苦しんだこの気持ちだけは、やはり忘れてはいけないことだと思っています。

スポンサーリンク

4月から攻めていきます

前回のブログでも書きましたが、3月までは色んな意味での土台作りでした。

特に重視したのは精神的な部分と日々のルーティーン作りでの土台作りです。

色々チャレンジしたい!

あれこれもしたい!

そんな気持ちを抑えて・・・今後の設計図を立てて色んな準備をしました。

そして4月に突入したので本格的に攻めていきます。

守りだらけの人生でしたが、やっと攻撃のターンが来ました。

中途半端な人生と未熟なブログですが、今後も応援よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました