もう一度借金解決を選べるのなら自己破産にする【個人再生計画スタート】26

個人再生の再生計画がスタート

当サイトは誰にも言えない800万円以上の借金を高金利で返済する地獄の日々を送り、個人再生で借金を解決する日々を書いた実体験ブログです。

再生計画での借金の支払いもあと9回です。

あと9回で終わるのですが、逆にあと9カ月もあると感じます。
もうすぐのように感じますがよく考えるとまだまだですね。

最初の頃は返済用の現金の残高があるのか?
ちゃんと振り込みできたのか?
そんなことを心配しますが最近では結構返済にも慣れて、緊張感も消えていい加減な部分もあります。

話は変わりますが、今では同じ債務整理をするのなら自己破産が手っ取り早いし効果的だったと感じます。
借金を返済するのに、そのときの立場や理由を考えて個人再生をしたのですが、無理をしてでも自己破産も選択できたのでは?なんて思ったりします。

もし今後、借金で苦しんで解決をする予定の方がいるのなら、自己破産を軸にして返済を考えることをお勧めします。
個人再生は裁判所で手続き完了後も3年間も返済が続きます。

さて!あと9回!気を緩めずに行きたいところです。

スポンサーリンク

再生終了後は毎月5万円残る

今は個人再生で減額された借金を月々5万円返済しています。
あたりまえのことですが、この状態で行くと個人再生の終了後は、返済に使っていた5万円が毎月手元に残ることになります。

この5万円を貯蓄に回すのか?
それとも何か趣味や生活費に回すのか?
月に収入が5万円も増えることと同じことになるので、実際にどんな感じなのか想像をしては予定を立てたりしています。

今のところは貯蓄の一択です!
毎月5万円の貯蓄が増えるのは借金でろくな貯蓄もない状態の自分としては大きな励みです。

スポンサーリンク

今より5万円給料が安いところで働くのもあり?

でもちょっと違った考えも思い浮かびます。
今より給料が安くても良いから楽な職場で仕事するのはどうだろう?

そうなると仕事のプレッシャーもなく、自分の時間を楽しむことがができるかもしれません。
20代や30代の若い頃なら将来はまだまだ先ですが、もう結構な年になっているので自分の時間を楽しむのも良いかな?なんて考えたりします。

今の仕事を続けて5万円を貯蓄に回すか?
今の仕事より給料が安いところで気楽に暮らすか?

できれば今の給料のまま気楽に生活したい(ただのわがまま)ところなので色々と考えます。

スポンサーリンク

当初の予定の副収入は達成しない

個人再生を行ったときに始めたのがこのブログです。
最初はブログ収入で暮らしたい!なんて思って努力しましたが、実際は雀の涙程度の収入しかありません。

投資や本業以外での雑収入が月に5万円あるので、少しはましですが、これはこれで結構大変です。

当初はブログ収入もすぐに毎月2万円程度は達成したので、月に30万円もすぐに稼げる日が来ると思っていましたが、その2万円も稼げなくなりブログの引っ越しなども重なりほぼブログ収入はなくなりました。

やっぱり年末までしっかりと「収益を作るシステム」作り上げていきたいです。

そうしたい!って願望だけのようですが、実はしっかりと行動しています。
行動しているけど結果が出ないのが悲しいのですが本当にどうなるのでしょうか?

個人再生が終わったときに、何か大きく変わっているのでしょうか?
あと9回の返済で新たな人生がスタートします。

がんばるぞ!

タイトルとURLをコピーしました