バイナリーオプションで勝つ3つの手法とバイナリー勝ち組がパチンコをしない理由の共通点

ギャンブル

ハイローオーストラリアってご存知でしょうか?
これは為替の動きを予想して利益を得るゲームに近い投資です。

簡単に言えば、為替は普段から円安や円高といった形で上下に動いていますよね?
円高に動いたり円安に動いたり、株価と同じようにチャートを作りうねるように動きます。

ハイローオーストラリアは、自分の好きなタイミングで上か下かを決めて購入して(2分の1の確率)、判定時間に上か下かの予想が当たれば、ペイアウトとして払い戻しを受けるバイナリーオプションです。

パチンコの話なのになぜバイナリーオプション?
そう思っている方もいるとは思いますが、実はパチンコで負ける人とバイナリーオプションで負ける人には共通点があります。
逆に勝つ人にも3つの共通点があります。

今回は勝つ人と負ける人の共通点をまとめて、バイナリーオプションパチンコで勝つ3つの方法と、バイナリーやパチンコで負ける人、お金が貯まらない人の共通点をご説明します。
最後までぜひお読みください。

スポンサーリンク

バイナリーオプションで勝てない理由

バイナリーオプションは上か下かを当てるだけです。

これだけです!簡単ですよね?
でも問題があります。

それは上か下かの2分の1の予想ですが、払い戻しは2倍ではない事です。
例えば上を予想して購入してその予想が当たっても、払い戻しが1.9倍だったりします。
(ペイアウトが2倍以上もあるけど、その場合は購入時に購入価格に調整がある)

問題は・・・仮にあなたの予想的中率が2分の1なら(サイコロで決めても)続ければ続けるほど胴元が儲けるようになることです。
だってペイアウトが1.9倍なので、やればやるほど残りの0.1倍部分はお金が減るわけです。

スポンサーリンク

バイナリーオプションで勝つためには3つしか方法がない

勝率は2分の1でもペイアウトは2倍ではない!
そうなるとバイナリーオプションで勝つには3つしか方法がありません!

【ハイローオーストラリアで勝つ三つの方法】
1.情報と技術を有効活用する(チャート分析など)
2.指標や要人発言などで勝てるタイミングに参加する
3.勝っても負けてもやめるときはやめる

情報と技術で的中率を上げれば勝てる

一つ目は誰よりも早い情報やチャート分析などの技術で、勝率(的中率)を50%以上にすることです。
ところがこれが難しい・・・ほんの数%上げるだけで勝てるのにそれがなかなかできないんですね。

勝てる時だけ参加する

バイナリーオプションも勝ちやすいタイミングがあります。
例えば指標や発言などで、一方的に円高に動いている時は「円高を買い続ければほとんど的中」します。

ところが負けて熱くなったり、勝って調子に乗ると、勝てない時でも参加するようになります。

勝ったらやめるし負けても止める

これは一番大事です。
買ったら勝ち逃げが一番です。
そして負けても取り戻そうと考えると負けます。

スポンサーリンク

パチンコもバイナリーオプションと同じ理屈で勝てる?

さて本題に戻ります。
パチンコもバイナリーオプションと同じで、普通に勝負していたら還元率的に胴元が儲かるようになっています。(パチンコの還元率は85%です)
そうなると勝つ方法は三つしかありません。

パチンコで勝つ三つの方法
1.技術で勝率を上げる
2.イベントなど勝てる日だけ行く
3.勝ったらやめる

それでもパチンコで負ける理由

先ほどご説明した勝てる理由の三つは誰でも知っていることです。

ところがなぜ負けるのでしょうか?
それはパチンコやスロットは技術で勝率を上げることが難しく(昔は可能でした)、昔のように勝てる日がないためです。

そうなると残る方法は一つしかありません!
それは勝ったときに勝ち逃げして二度としない事です。
もし負けたら・・・取り戻すことは不可能です。

パチンコで負ける理由
1.技術で勝つことは不可能(技術介入はない)
2.勝てる日を狙えばいいが、最近はそんなイベントはない
3.勝っても続けるし負けても取り返そうと続けるから最終的に負ける
結論から言うとパチンコは絶対に勝てません!
スポンサーリンク

なぜお金がないのにパチンコに行くのか?

お金がない人がパチンコに行く理由は「お金がないから行く!」という、何かの禅問答のような場合がかなり多いです。
そういえば・・・お金があって将来も困らない人はパチンコに行くことは少ないですよね。

お金がないからパチンコで増やす!
お金がなく遊べないからパチンコで遊ぶ!

そんな理由の方が多いのでは?

お金が貯まらない人の共通点がここにあります!
お金がないからお金を使う」ことが貯まらない人の共通点です。

【お金が貯まらない人の共通点】
1.お金がないからお金を使って儲けようとする
2.お金があってもそのお金を使って儲けようとする
3.そもそも貧乏だからお金が貯まらない
スポンサーリンク

還元率100%未満のギャンブルはやればやるほど負ける

パチンコやスロットは一時的に勝ったりもします・・・でも結果的にお金は全部消えます。
それはそういう理屈だからなんです。
技術介入もできない還元率85%のパチンコは、理屈的には行く回数が多ければ多いほどお金は減ります。

胴元がいるギャンブルで還元率100%以上じゃなければ、行けば行くほど負けるのは当然です。
ただし例外があります。

スポンサーリンク

例外的に勝てる人がいる理由

先ほどもご説明したように「技術介入ができる」ことや「勝てる時だけ勝負できる」ことができるのなら勝ち組になれます。

それが株式投資であったりFXやバイナリーオプションです。
でもパチンカスは株式投資やFXなどをしても、負ければ熱くなるし、勝てば調子に乗るのでやっても負けますね!確実に!

勝てる時だけする。
勝てるだけの技術を身につける。
勝った時に止める。
この三つを徹底できる人なら勝ち組になれる可能性はあります。

いやきっと儲けることができるでしょうね。

スポンサーリンク

バイナリーで勝てる人がパチンコを打たない理由

バイナリーで勝てる人は、勝てる時だけに知識や技術を持って参加してるから勝てるわけです。
そうなると勝ち組は、技術も関係なく勝てる日もないパチンコなんて最初からやりません。

パチンコは勝てないギャンブルだからやりません!

やればやるほどお金が減ることを知っているので、時間つぶしでお金を捨てる程度の気持ちがあればするかもしれません。
でもそこでお金を使うのなら旅行や買い物にお金を使う事でしょう。

でも最高の勝ち組は・・・最初から投資もギャンブルもしない事です。

タイトルとURLをコピーしました