借金持ちがゴールデンウィーク前後にお金が無くなる理由と対策

スポンサーリンク
借金状況

毎年のことながらGW前とその後・・・この時期はお金が無くなります。

自分なりの理由の一つに、証券会社に資金が現金化できないという理由があります。
お金がない人にしかわからないと思いますが、自分の資金ギリギリで株やFXで運用している場合は、余剰資金をほとんど証券会社で運用するパターンが多くあります。

借金持ちの場合はそれ以外でもギャンブルなどで資金を使うので、手持ちのお金は無くなり、引き出しできる資産運用の資金も現金化できず、さらに連休でお金は無くなり、また連休後の自動車税でダメ押しされます。

4月末から5月にお金がない理由と対策をまとめるとこうなります。

借金持ちが連休前後にお金が無くなる理由
1.資産運用ですぐに現金化できない
2.ギャンブルで使う
3.連休後の税金などの支払い
4.そもそもお金自体がない
連休前後に金欠にならない対策
1.資産運用の資金は現金化できるようにしておく(2営業日前まで)
2.ギャンブルはしない(もしくは計画的に)
毎年のことですがこの時期はお金がなくて困ります。
ましてや今回は引っ越しもあり、新たに購入する物などで、かなりのお金が消えました。
予想以上の出費です。
そして株の運用で余剰資金は株として運用中なので使える現金がありません。
私の場合は債務整理中で、クレジットカードも使えないので現金がなければ完全にアウトです。
こんなときにクレジットカードがない不便さを感じます。
皆さんも連休の資金対策はしっかりとしておきましょう。
参考になった!と思われた方はぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました