CASAの決算が悪く含み損だが自社株買いと将来性に期待できる

スポンサーリンク
株で小遣い稼ぎ

以前ブログで「株で小遣いを稼ぎたい!」と、これからすること、そして将来の夢を書いたんですが、その後の状況をまとめます。

まず状況整理です。
2020年の株収益+104,070円
2021年の2月末時点での収益は+48,797円
そして3月は-14,043円とマイナスです。
さらに保有している株が-37,400円となって含み損の状態です。

今回誤算だったのがCASAです。
この会社は家賃などの保証会社です。

私の場合は、債務整理でブラックリストに入り信用がない状態なので、CASAのような保証会社は積極的に応援したい気持ちもあって購入しました。
ところが3月11日発表の決算では、コロナの影響もあり決算内容が悪かったようです。

でも決算内容を見るとそこまで悲観的じゃないんですよね。
今後は外国人の賃貸問題もあるのでCASAのような会社の需要はどんどん増えるだろうし、さらにシングルマザーの保証サービスも展開するようです。

コロナで一時的に株価は下がったけど頑張って欲しいな。
今はとにかく焦らずに売却や損切りもせずに保有しておきます。

株で小遣い稼ぎ企画は今後も状況をブログでまとめます。

参考になった!と思われた方はぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました